真性包茎 不妊

真性包茎が引き起こす問題で不妊になる可能性もある・・・?

 

最近、日本では出生率が
下がっていると言われています。

 

晩婚化が進んだり、出産、育児に関する、
社会的支援が希薄であったり、
諸々の要因はありますが、
それでも子供を授かりたいと思う男女は
多くいると思います。

 

しかし、社会的な要因以外でも、
子供をつくるのに困難な場合が
発生する場合もあります。

 

直接的なものでいうと、
無精子症など、妊娠に必要な器官が
正常に機能していない場合などですね。

 

また、間接的な要因では、
真性包茎も時として、
不妊を引き起こす原因になりえると
言われています。

 

どのような原因で、
包茎が不妊にかかわってくるのか、
とても気になりますよね。

 

 

性交自体が難しい場合がある。

 

真性包茎だと、ちゃんと精液が
パートナーの体内に送られるか、
不安になる方もいるとは思いますが、
その点に関して言えば、問題なく
正常に機能を果たすことが可能です。

 

真性包茎の方でも、何人もお子さんが
いらっしゃる場合もありますし、
性交自体に問題ない場合もあります。

 

 

しかし、真性包茎もしくは、
カントン包茎になってしまった場合、
中には性交自体が難しくなることも
あるみたいなんですね。

 

勃起時に強い痛みが伴う場合があり、
性交自体が難しいどころか、
カントン包茎の場合は、
きつく締め付けられるため、
射精自体困難になる場合もあるようです。

 

 

性交に問題が無いからといって油断は禁物

 

なんだ、性交自体は問題ないんだ!
じゃぁ、特に気にしなくていいや(笑)
と考えているあなた。

 

甘いです。

 

包茎の場合、直接的な要因はもちろんですが、
間接的な要因で不妊になる場合があります。

 

そして、間接的要因の場合、
男性のみならず、女性にも、
不妊になってしまう可能性が
出てきてしまうのです。

 

 

どういうこと?包茎って、
男性器のもんだいじゃないか。
なんで女の人まで不妊になるのよ?

 

当然その疑問はでてきますよね。
その疑問の答えは・・・。

 

 

 

 

衛生面

 

 

 

 

にあるんですね。

 

真性包茎の場合、清潔さを維持する事が、
困難になる場合があります。
というのも、自分で皮を剥いて、
先端を露出させることが難しいため、
直接洗う、すすぐといった行為自体が
とても難しくなる場合があります。

 

また、常に皮に覆われているため、
露出状態のものより明らかに
汚れが溜まる場合が多く、
雑菌などの繁殖も多くなります。

 

雑菌、病原菌などの繁殖が増えた場合、
男性器自体にも炎症、性病の危険が増え、
ひどい場合には、精巣にも悪い影響が出るという
ケースもあるようです。

 

また、パートナーと性交を行う事で、
女性側にも雑菌や病原菌を
移す可能性が高くなり、
最悪の場合、パートナーの女性も
不妊になる危険が起こりえます。

 

 

このように真性包茎と不妊の関係は、
まったく無いとは言い切れない状態です。

 

さらにいうと、女性側としても
見た目より、衛生面から包茎を避ける傾向があり、
リスクの高い相手との性交や
パートナーに選ぶこと自体、
ためらう可能性も高くなると思います。

 

 

真性包茎じゃなければ、不妊の心配をしなくて大丈夫?

 

真性包茎ではなくても、
包茎自体が、常に露出しているものと比べ、
汚れが目立つ場合がありますね。

 

仮性包茎の場合、
重度であれば、勃起時でも
皮を被っている場合もあるので、
基本的には真性包茎と変わらないかもしれません。

 

しかしながら、自分で剥いて、
露出させる事が可能な場合、
丁寧に洗っておくことが出来るので、
常に清潔さを保てるように心がけた方がいいですね。

 

さきにも書きましたけど、
女性は衛生面をとても気にします。
男性に求めることの上位に、
必ず「清潔さ」という項目が来るように、
女性にとっては絶対に外せない部分だと思います。

 

本能的に、自分の体に
悪い影響が出る事を危惧しているのかもしれません。

 

 

 

その証拠に不潔な印象の男性に対して、

 

 

「具合が悪くなりそう」とか、

 

 

「自分も病気になりそう」

 

 

という印象を抱くようです。

 

 

 

 

これは、包茎全般に対しても、
同じ印象を持つ女性が結構いるようですね。
女性の場合、包茎に関しては、
見た目よりも、衛生面、清潔さが問題になってくるようです。
それも、全部自分の体に影響が出ないか、
とても気にしているようですね。

 

もし、パートナーがいるのであれば、
真性包茎だろうと仮性包茎だろうと、
清潔さを保つ事はマストであり、
それを怠ったことによって、
パートナーからの拒絶があったとしても、
それは当然の事だと思います。

 

だって、女性側からしてみたら、
病気になる可能性、最悪の場合、
不妊になる事だって考えられるわけですから・・・。

 

 

包茎の不妊対策として確実な方法は?

 

包茎から起こりえる不妊対策として、
確実な方法としては、やはり包茎手術が
一番だと思います。

 

ぼくも真性包茎の手術を行うにあたり、
彼女から包茎の臭いに関して、
指摘されたことが発端となりました。

 

もし、パートナーがいる人は、
その方と将来の事を考えているのであれば、
一度、話し合ってみると良いかもしれません。

 

ぼくが彼女に甘えていたのでしょう、
相手の我慢の限界がきて、
ものすごく申し訳なさそうに
話を切り出されました。

 

こんなにも負担を掛けていたのはぼくなのに、
さらに気を使わせてしまったことが、
本当に申し訳なく思いましたね・・・。

 

もし、パートナーの方が、包茎に関して、臭いや
その他気になる事があるとおっしゃられるならば、
専門のクリニックに相談に行ってみると良いでしょう。

 

ぼくはABCクリニックで手術を行いましたが、
まずは、無料相談をしてから、
他の病院でも意見を聞きに行くなどをして、
もし、手術が必要であるのならば、
自分に合った場所を選ぶと良いと思います。

 

 

ABCクリニックも無料カウンセリングとして、
相談を行っています。

 

慌てて決めることは無いので
自分のタイミングでしっかりと
決めることが出来るように、
他の病院でのセカンドオピニオンも
推奨しています。

 

 

一番最初に相談に行くには、
最適なクリニックだと思いますので、
まずはABCクリニックから訪問してみましょう。

 

下のボタンから公式ホームページの
オンライン予約画面へ行けますので、
是非、申し込んでください。

 

パートナーの方としっかりと相談して、
より良い関係を築くため、
絶対におすすめです!