包茎 デメリット

手術後に実感した、包茎だった時のデメリットと改善点は・・・?

 

日本人男性の約7割がその状態であると言われているけど、
数的にはマジョリティ(?)ではあるにもかかわらず、
非常にマイナス的なな印象が強い包茎・・・。

 

僕自身も真性包茎だったこともあり、
事あるごとにその症状の改善を切に望んだものでした。

 

というのも、包茎である事は明らかにデメリットの方が
多いという点が明確だからだと思います。

 

ぼくは現在は手術を受け、
しっかりと露出した状態になっているのですが、
皮を被っていた状態と現在の状態では、
快適さ、衛生面など雲泥の差であると実感しています。

 

そんなわけで、包茎状態だった時のデメリット、
すごく不快だった事が、どんな感じで改善されたかを
書いてみようと思います。

 

 

衛生面でのデメリット

 

やはり常時皮を被っている所為で、
汚れが非常に溜まりやすく、
それでいて洗いにくいというのがありましたね。

 

お手洗いの後なんか、しっかりと水切り(笑)をしないと、
皮の中にたまっていて、インナーどころか
裾を伝ってアウターの衣類まで浸食する場合もありましたし・・・@@;

 

 

マジな話、急いでいて時間がないと気なんかは、
少ししか露出しない先端を出来るだけ剥いて、
赤ちゃん用のお尻拭きシートなどで綺麗にしてからじゃないと
怖くてベルトを締めることが出来なかったですよ^^;

 

入浴時に洗浄する場合も、なるべく中を洗う様に、
ボディソープをお湯に溶いて、先端に流し込んで洗いましたし、
濯ぎ残しがあったら、それが汚れにつながるので、
時間をかけて濯ぎましたし・・・。

 

そこまでして気を付けていたのにも関わらず、
彼女には臭いが原因で一度フラれていますからね!;;

 

 

 

 

しっかりと洗わないと、

 

 

甲殻類が腐ったような臭いになるようで、

 

 

臭いに敏感な女性なんかには

 

 

一発で倦厭されてしまいます。

 

 

 

 

また、陰毛を皮が巻き込んで、
痛さと違和感が半端ない時がありました。
授業中や、社会人になってからも会議中に
その違和感が来たら、妙に気になって集中できない!

 

普通の人なら、ポジションが定まらない程度だったら
こっそり直せばいいじゃないって思うかもしれませんが、
皮に巻き込まれた陰毛はかなり手ごわいですぞ・・・(笑)

 

例えるなら、吐き捨てられた直後のガムを
溝の深いソールで踏んづけてしまったあの感じ!
擦ってもくっ付いて伸びるし、もがけばもがくほど深みにハマる!
マジで最悪ですよ!

 

 

さらに陰毛が抜けて皮の間に巻き込まれた状態になったら、
お手洗いに駆け込んで掃除をしないと、
気持ち悪くて落ち着かない場合もありました・・・。

 

 

精神面でのデメリット

 

 

 

 

単純に恥ずかしい!

 

 

 

 

人生のあらゆる場面で、そう思う状況が非常に多かったです^^;

 

中学、高校でのプールの着替え、修学旅行の入浴時など・・・。
楽しい思い出ももちろん多くありますが、
そこに必ず憂鬱な気持ちも付いてきたのは事実です(-_-;)

 

 

誰もが大々的に見せびらかしたり、
無理やり他人のを覗こうとしたりはしないかもしれませんが、
(中にはいるかもしれませんが^^;)
絶対に自分の中で他の人と比べて、
優劣をつけては一喜一憂することはあるはずです!(笑)

 

あとで仲の良いグループの会話で、
「あいつ、でけぇな・・・マジやべぇ!」とか、
「あいつ、小さいし皮被っていたな(笑)」など、
話をした事くらい、絶対に誰にでもあるはずですし・・・。
ぼくのムスコも仲間内でよくネタ扱いされていましたし・・・。

 

ネタと分かっていたし、その場の雰囲気を壊さないために、
話を合わせたりもしましたけど、やはり精神的ダメージはでかいですし、
何より「男としての尊厳」が・・・^^;

 

露出している人や大きな人にはわからないでしょうけど、
そこをいじられるのは、やはり内心穏やかじゃない場合が多かったです。

 

 

病気になる可能性が高いデメリット

 

先の状態からもわかる様に、皮が少ない状態より、
明かに不衛生である事は皆さんも実感されていると思います。
汚れを放置しておくと、痒み、炎症などの症状が発生する確率が上がるし、
さらに言えば、雑菌の温床になりやすいため、
露出状態より性病になる可能性も高くなるかもしれません。

 

正直、夏場など適当に洗浄を済ませていた場合、
痒みがハンパない状態があったので、
面倒だし時間もとられるけれど、
しっかりと洗浄する様にしていました。

 

炎症状態になったら、病院などにもお世話になるだろうし、
それだけで時間もお金も掛かるでしょう。

 

 

また、炎症程度ならまだマシかもしれません。
放置することでガンなどの大きな病気になる可能性があるなど聞きますし、
後々のために違和感を感じた場合、
医療機関に相談をした方が良いと思います。

 

 

 

パートナーとの関係に関するデメリット

 

正直、ぼくが包茎手術を受けようと思ったのも、
これが一番大きな要因でした。

 

衛生面のデメリットでも話しましたが、
お付き合いしていた女性・・・
まぁ、平たく言うと彼女なんですが(笑)との関係が
臭いがキツイという理由で一度疎遠になったことがありました。

 

 

自分でも多少実感はありましたし、
他者からだと更に強く感じるところはあったんだと思います。
デリケートな問題なので、優しさから言い出せない状況もあったでしょうし、
ぼく自身、それに気づかないで甘えていたというのも
あったんだと思います。
やはり、自分自身のニオイは気付きにくいですから・・・。

 

そう考えると、非常に大きな負担を
相手に強いていたんだなという思いがあって、
すごく申し訳ない気持ちになりましたね・・・。

 

 

 

また、結婚、出産などを考えているパートナーの場合、

 

 

当然、肉体関係に発展するとは思うのですが、

 

 

不衛生な男性器での行為は、

 

 

女性の体に負担が大きいというのもあるようでした。

 

 

 

具体的な例を挙げると、子宮口の炎症、
性病、子宮頸がんなどの原因になる場合もあるようですし、
更に不妊になる可能性もあるようです。

 

自分に対してそんなリスクを持っている男性と
関係を続ける女性は少ないと思いますし、
大切に思っているパートナーに
こんな大きな負担を負わせるわけにはいかないと、
そう思った時に、ぼくは包茎手術をする決意をしました。

 

 

包茎手術は絶対におすすめです!

 

包茎手術の前後で、明らかに人生観が変わりました。
メンタル的な面は勿論なのですが、
それ以外にもあげたデメリットが一気に解消されることで、
いままで手間だった、諸々の煩わしさが無くなりましたし、
少なからず時短にもつながっていると思います。

 

ぼくがお世話になったABCクリニックは、
事前に気になった事、お金の面、自分の症状にあった手術方法、
諸々の疑問などにも、とても丁寧に対応してくれましたし、
術後のアフターケアもしっかりしてくれました。

 

 

いままで持たなくて良いハンデを持たされていたところを
全部取り除いてくれたといっても過言ではありません(笑)

 

自分自身が悩んでいたのでよく分かりますし、
ハッキリと言いましょう。
包茎はデメリットの方が大きいです!!

 

包茎で悩んでいる人は、まず、下のボタンから、
ABCクリニックで無料カウンセリングを受けてみてください、
手術をするかしないかは、そのアドバイスを聞いてからでも
遅くないと思います。

 

是非、相談してみてください!